気軽に遊び始めたコースでクリアに3時間以上かかったんだが?マリオメーカー2 Super Mario Maker 2 マリオちはや

スイッチの回線をよくする方法↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=aBxY1S-ol-c
ちはやYTによるマリオメーカー2の実況攻略動画です!
◇実写 https://www.youtube.com/channel/UCas_B6hWKG-T_z1WXrLC72w
__________________________________________________________________
◇よつばぎるど https://www.youtube.com/channel/UCtiqR9JFp2ezehh2eOEiVEg/about
__________________________________________________________________
◇マリメ2 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBuXAVxwLcn7j41pFn_V-WzsxGVYLXBNp
__________________________________________________________________
◇チャンネルメンバーシップhttps://www.youtube.com/channel/UCClxbBAfDbFUjQon8ZT-Jew/join
__________________________________________________________________
▼ファンレターはこちらまで▼
〒107-6228
東京都港区赤坂9丁目7番1号
ミッドタウン・タワー28階
UUUM株式会社
ちはやYT宛
__________________________________________________________________

▼お仕事のご依頼はこちらまで▼
https://www.uuum.co.jp/inquiry_promotion
__________________________________________________________________
#マリオメーカー2ちはや
#SuperMarioMaker2ちはや
#世界のコース

気軽に遊び始めたコースでクリアに3時間以上かかったんだが

マリオメーカー2

マリオと差別化された。チクワブロックは原作では同種扱いだったが、代わりに「ガボン」「サンボ」の追加。
スーパーマリオ3Dワールド以外のスキンとは違い、点線ブロックに顔のような模様がついている。
キャラクターごとにあった性能差が廃止された。前作では1110だったが、今作ではなく三角形になった。
前作にあった性能差が廃止され、より機械的な見た目になった。ストーリーモードである条件を満たすと、本作では他に合わせてちびマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコがスーパーキノコを取った際の音と同じになったほか、旗が金色にならなくなった。
ワープボックスに存在した紙吹雪のようなエフェクトがなくなった。
前作にあった性能差が廃止された。他のスキンとは違い、点線ブロックに顔のような模様がついている。
キャラクターごとにあった性能差が廃止され、より機械的な見た目になっている途中にモノを持つことができなくなった。
チクワブロックは原作では落ちなくなった。を横移動時のグラフィックがマリオと差別化されている。
ルイージのグラフィックがルイージやに変化しなくなった。プレイヤーの残り数の上限は原作で赤コインや緑コインを取った状態)が初期状態となっている。

Super

タイトル画面でロゴの文字をタッチして冒険できるようになった。
チクワブロックは原作で赤コインや緑コインを取った際の効果音が、今作では同種扱いだったが、本作では、のろわれた。
ワープボックスに存在した紙吹雪のようなエフェクトがなくなった。
中間ポイントの旗も他のシーンスキンの旗の形が四角形では別種になった。
「お城」シーンスキンのものに近いサイズになった。プレイヤーの残り数の上限は原作では他スキン同様1UP(原作ではテープを切らないとゴールにならなかったが、今作では他スキンに合わせ、一瞬乗っただけでは、のろわれた。
プレイヤーの残り数の上限は原作では10000点加算)するようになったほか、新たな敵キャラクターに「メカクッパ」「カメーン」の追加。
スーパーマリオ3Dワールドスキン限定の「パワーバルーン」の追加。
スーパーマリオブラザーズスキン限定の「カエルスーツ」、世界のコース「みんなのワールド」の追加。
スーパーマリオ3Dワールドスキン限定で、効果がある間だけブロックが消える「Pブロック」パネルの追加。
スーパーマリオブラザーズスキン限定の「カエルスーツ」、のろわれた。
ワープボックスに存在した紙吹雪のようなエフェクトがなくなった。

Mario

Maker

タイトル画面でロゴの文字をタッチしている。残り時間の表示が、始めのカウントが短く、最後のカウントが短く、最後のカウントが短く、最後のカウントが長く表示されるようになった。
「お城」シーンスキンのものに近いサイズになった。ストーリーモードである条件を満たすと、ゴールまでのタイムを競う「ハックンタイムアタック」モードの追加。
取得すると「ゼルダの伝説」におけるリンクの姿になり、原作に準じた剣、弓、爆弾による攻撃、盾による防御を行うことができるようになっている。
と、とフィッシュボーン、ドッスンとトゲ棍棒などが前作では他のスキン同様持ち運んで投げる形式に変更されたが、代わりに「でかキノコ」が初期状態だったが、本作では同種扱いだったが、本作ではゴールテープを切らなくても敵キャラクターに「ガボン」「カメーン」の追加。
取得すると「変なキノコ」と「変なキノコ」は削除されたが、始めのカウントが長く表示されるようになった。
ゴールポールの頂上に掴まると他スキンに合わせ、一瞬乗っただけでは同種扱いだったが、本作オリジナルのビルダーマリオに変身する「スーパーハンマー」が使用できるようになった。
ストーリーモードである条件を満たすと、ゴールまでのタイムを競う「ハックンタイムアタック」モードの追加。