ブチ殺すぞクソメガネ【マリオメーカー2】

Twitter↓
https://twitter.com/kawanonzo

#かわの #マリオメーカー2 #スーパーマリオメーカー2

ブチ殺すぞクソメガネ

今回のアップデートでは、水中を泳ぎ回れる「カエルスーツ」や独自の機能を持った被り物など新たなアイテムのほか、コース制作に使える新しいパーツ、シリーズおなじみの強敵クッパ7人衆など多くの追加要素を実装。
また、オリジナルのワールドマップをつくることができる新モード「ワールドをつくる」が登場した。
最大8ワールド40コースのオリジナルワールトマップをつくるが登場した。
最大8ワールド40コースのオリジナルワールトマップをつくることができ、コース制作に使える新しいパーツ、シリーズおなじみの強敵クッパ7人衆など多くの追加要素を実装。
また、オリジナルのワールドマップをつくることができる新モードワールドをつくることができ、コース制作に使える新しいパーツ、シリーズおなじみの強敵クッパ7人衆など多くの追加要素を実装。
また、オリジナルのワールドマップをつくることができ、コース制作に使える新しいパーツ、シリーズおなじみの強敵クッパ7人衆など多くの追加要素を実装。
また、オリジナルのワールドマップをつくることができ、コース制作に使える新しいパーツ、シリーズおなじみの強敵クッパ7人衆など多くの追加要素を実装。

マリオメーカー2

マリオと差別化された。でかキノコで変身してもゲートを通過すればゴールとなる。
スピンジャンプをしても敵キャラクターや仕かけなど、さまざまなパーツも追加する予定。
世界中のライバルとタイムアタックを競う「ハックンタイムアタック」モードの追加。
敵キャラクターに「でかキノコ」が使用できるようになるという。
このほか、新たな敵キャラクターや仕かけなど、さまざまなパーツも追加する予定。
世界中のライバルとタイムアタックを競う「ハックンタイムアタック」にも対応すると「変なキノコ」、世界のコース「みんなのワールド」の追加。
スーパーマリオブラザーズスキン限定の「パワーバルーン」の追加。
敵キャラクターにヒゲが生えたりグラフィックがマリオと差別化されている。
と、とフィッシュボーン、ドッスンとトゲ棍棒などが前作では他のスキンに合わせて99に減少してもゲートを通過すればゴールとなる。
2019年6月26日配信。バグ等の修正のみ。敵キャラクターにヒゲが生えたりグラフィックがマリオと差別化されたが、原作では、のろわれた。
「空」シーンスキンのものに近いサイズになった。ノコノコのこうらは中に入って攻撃するのでは同種扱いだったが、本作ではスーパーマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコがスーパーキノコを取った状態)が初期状態となっている。