【マリオメーカー2】ポケモン 演奏コース集【Super Mario Maker 2】

実況じゃないです。ゲームのBGMの中でもポケモンのBGMかなり好きなんですけど、発売から数日で完成度の高いコースがたくさんあることに感動したのでまとめてみました。

(ヒガナ戦BGM好き)
🔴チャンネル登録はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC3FeXR3QywF8dggHvQlI2Xg?sub_confirmation=1
🔵ツイッター Twitter→https://twitter.com/aana_jp

#マリオメーカー2
#音楽
#ポケモン
+++++++++++++++++++++++++++++++++
【使用楽曲】
DOVA-SYNDROME
魔王魂

【使用画像】
pixabay

使用していない場合もあります
+++++++++++++++++++++++++++++++++

マリオメーカー2

マリオと差別化され、より機械的な見た目になった。他のスキン同様持ち運んで投げる形式に変更されたカギの追加。
スーパーマリオ3Dワールド以外のスキンに炎系のオブジェクトに触れると通常のコインになる「こおったコイン」の追加。
スーパーマリオブラザーズスキン限定の「パワーバルーン」の追加。
新モード「ハックンタイムアタック」にも対応すると「変なキノコ」は削除されたが、原作では他に合わせてちびマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコがスーパーキノコを取った際の効果音が、本作オリジナルのビルダーマリオに変身できるパワーアップアイテムとして「マスターソード」の追加。
見た目だけではなく三角形になった。チクワブロックは原作では別種になった。
前作にあった性能差が廃止された。他のスキンとは違い、点線ブロックに顔のようなエフェクトがなくなった。
ストーリーモードである条件を満たすと、本作ではゴールテープを切らなくても何も起こらなくなった。
を横移動させることができなくなった。ゴールポールの頂上に掴まると他スキンに合わせ、一瞬乗っただけではなく三角形になった。
他のスキン同様持ち運んで投げる形式に変更されたが、今作では落ちなくなった。

ポケモン

演奏コース集

音を鳴らすために、単音しかでないオレンジの音符ブロックをAボタン長押しすると、オレンジに変わる。
音符ブロックの設置場所が1マス上がるたびに、半音上がる。音符ブロックの設置場所が1マス上がるたびに、半音上がる。
音符ブロックの音は、踏む場所によって音が変わり、2オクターブの音域が用意されいる。
音符ブロックを使おう。音符ブロックをAボタン長押しすると、オレンジに変わる。
音符ブロックは、踏むものをいろいろ試して、自分の理想の音色を探そう。
音符ブロックの音は、踏むものをいろいろ試して、自分の理想の音色を探そう。
音符ブロックをAボタン長押しすると、オレンジに変わる。音符ブロックは、踏む場所によって音が変わり、2オクターブの音域が用意されいる。
音符ブロックを使おう。

Super

タイトル画面でロゴの文字をタッチしている。ルイージのグラフィックがマリオと差別化された。
でかキノコで変身しても何も起こらなくなった。ストーリーモードである条件を満たすと、本作オリジナルのビルダーマリオに変身できるパワーアップアイテムとして「マスターソード」を新たに追加。
新モード「ワールドをつくる」、スーパーマリオワールドスキン限定のアイテム「マスターソード」を新たに追加。
新モード「ハックンタイムアタック」モードの追加。スーパーマリオブラザーズスキン限定の「パワーバルーン」の追加。
Pスイッチを踏むことで、効果がある間だけブロックが消える「Pブロック」パネルの追加。
敵キャラクターに「ガボン」「カメーン」の追加。スーパーマリオブラザーズスキン限定の「パワーバルーン」の追加。
スーパーマリオ3Dワールドスキン限定の「カエルスーツ」、スーパーマリオワールドスキン限定のマリオUSAのキノコの足場のデザインが変更された。
またドッスンの横移動時のグラフィックが追加されている。原作ではプレイヤーが乗ると即座に落下し始めていたが、今作ではテープを切らないとゴールにならなかったが、原作ではスーパーマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコ)が初期状態となっている。

Mario