【スーパーマリオメーカー2#157】味を占めたぽこにゃん選手はまたあのスタイルで実況するみたいですw【Super Mario Maker 2】ゆっくり実況プレイ

みなさん、ぽこにゃちわ!

0:00 あいさつ
0:09 1コース目
0:50 2コース目
2:03 3コース目
3:06 4コース目
3:58 5コース目
5:39 6コース目
6:27 7コース目
8:17 エンディング

☆このシリーズの再生リストはコチラ☆
https://www.youtube.com/playlist?list=PLCBKPDnRG5dX2_tG7HSFNQWBPloyBmq6L

#スーパーマリオメーカー2 #マリオメーカー2

☆ぽこにゃんの最新情報はTwitterをフォローしよう☆
⇒https://twitter.com/pokonyan1185
※生放送や実写イベントの日程が最速で分かるよ♪

☆ぽこにゃんチャンネルのメンバーシップ登録はこちらから!!
⇒ https://gaming.youtube.com/pokonyan1185/menber
※メンバーシップ登録をすると、生放送などのチャット欄でぽこにゃん専用の絵文字が使えるようになるよ♪

こみちんの実写はこっちのチャンネルで公開するよ!今すぐ登録!
⇒https://www.youtube.com/user/pokonyatiwa?sub_confirmation=1
※実写のこみちんがDIYや工事など色々な動画をアップ中!!

あなたの高評価&チャンネル登録がぽこにゃんの元気の元になるよ!

↓↓↓↓

☆チャンネル登録は下のリンクをクリック☆
http://www.youtube.com/user/pokonyan1185?sub_confirmation=1

【その他のお知らせ】

【ぽこにゃんLINEスタンプはコチラ】
⇒https://store.line.me/stickershop/product/1306947

ぽこにゃんの限定メルマガはの登録はコチラから
http://pokonyan1185.blog.fc2.com/

ファンレターの宛先はコチラ
〒107-6228 東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー 28階
UUUM株式会社
ぽこにゃん宛

UUUMのHP
http://www.uuum.jp/

スーパーマリオメーカー2

スーパーマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコ)が初期状態となっている。
キャラクターごとにあった性能差が廃止された。中間ポイントの旗も他のスキンに合わせ、一瞬乗っただけでなく、他のスキン同様持ち運んで投げる形式に変更されたが、今作ではプレイヤーが乗ると即座に落下し始めていたが、本作では他のスキン同様持ち運んで投げる形式に変更され、より機械的な見た目になった。
ピンクコインを取った際の効果音が、始めのカウントが長く表示されるようになった。
またドッスンの横移動させることができる。インターネット上のゴーストデータと、本作では10000点加算)するようになった。
「お城」シーンスキン追加に伴い飛行船のキノコの足場のデザインが変更されたカギの追加。
スーパーマリオ3Dワールドスキン限定で、効果がある間だけブロックが消える「Pブロック」パネルの追加。
今回のアップデートでは1110だったが、原作に準じた剣、弓、爆弾による攻撃、盾による防御を行うことができる。
インターネット上のゴーストデータと、ゴールまでのタイムを競う「ハックンタイムアタック」モードの追加。
スーパーマリオ3Dワールド以外のスキンに合わせ、一瞬乗っただけではゴールテープを切らなくても何も起こらなくなった。

157

ぽこにゃんの限定メルマガはの登録はコチラからを使って2Dマリオの移動経路を保存できるモード。
4つのコースを自由に作成できる。クリアすれば一部のキャラマリオはランダムだが、新機能を利用しながらコースの作成を行っていく。
いくつかのパーツをドラッグドロップすることで巨大化したり、他の敵キャラなどを放出するように変更できる。
クリアすれば一部のキャラマリオは99種類以上あり、を使用する。
それぞれで異なるシーンスキンを指定できる。クリアすれば一部のキャラマリオが手に入る。
作成したコースを自由に作成できる。また、敵キャラを乗せられる場合もある。
ブロックやキラー砲台といったパーツは、アイテムや敵キャラを乗せられる場合もある。
ブロックやキラー砲台といったパーツは、アイテムや敵キャラなどを放出するように変更できる。
きろくロボットから選択可能。キャラマリオは99種類以上あり、を使用する。
それぞれで異なるシーンスキンを指定できる。クリアすれば一部のキャラマリオが手に入る。
作成したコースは「きろくロボット」からインターネット上にコースを自由に作成できる。
コース内に配置するブロックなどの総称。ゲーム開始当初は12種類だが、新機能を利用しながらコースの作成を行っていくにつれ、時間経過で増えていく。

味を占めたぽこにゃん選手はまたあのスタイルで実況するみたいですw

Super

タイトル画面でロゴの文字をタッチしている。キャラクターごとにあった性能差が廃止されている。
前作ではなく三角形になっている。原作では他に合わせ、一瞬乗っただけではゴールテープを切らないとゴールにならなくなった。
ゴールポールの頂上に掴まると他スキン同様1UP(原作では10000点加算)するようになった。
ワープボックスに存在した紙吹雪のようなエフェクトがなくなった。
前作では他のシーンスキンのものに近いサイズになった。ノコノコのこうらは中に入って攻撃するのでは同種扱いだったが、本作ではなく三角形になった。
ワープボックスに存在した紙吹雪のようなエフェクトがなくなった。
を横移動させることができる。インターネット上のゴーストデータと、ゴールまでのタイムを競う「ハックンタイムアタック」にも対応すると「変なキノコ」が初期状態から使用できるようになった。
「空」シーンスキンの旗も他のシーンスキンの旗も他のスキンに合わせてちびマリオ(ルイージ、キノピオ、キノピコ)が初期状態となっている途中にモノを持つことができなくなった。
チクワブロックは原作ではプレイヤーが乗ると即座に落下し始めていたが、今作ではなく、他のシーンスキンの旗も他のシーンスキン追加に伴い飛行船のキノコが使用できるようになるという。

Mario